« おわた | トップページ | あとだしだが、 »

2007年12月23日 (日曜日)

スーパーヅガン

ぶたさんは、「スーパーヅガン」というマンガをしってるかな。

主人公のとよとみはとても麻雀が弱く、勝てそうなはんちゃんでも、結局は敗北して終わる、というのが毎度のデフォルト展開で、でも20回に1回くらいかっていたような気がします。

……まあぶたさんは、トト界のスーパーヅガンだから。わら

 

 

まゆみあうあうは、きっと、ガンバのハイスコアを当然のように予想してしくったんじゃね。

 

ととろは、ガンバの失点はデフォルトで1ジンクスを信じて失敗しました。

« おわた | トップページ | あとだしだが、 »

コメント

あー、やっぱりこのくらいの時期のマンガのお話もご存知なんですよね
そうすると、年代は近いのかな

ちょっと、このマンガで、「口頭で伝えられない本は注文がだしづらいので売れ行きが悪い」とかいうジンクスを思い出しました
これとか、この人の「ぎゅわんぶらあ自己中心派」(これも表記が間違っている可能性がありますが)とか、後、「1、2のアッホ」とか、字面どおり正確に声にするのが、えらく難しいマンガをちらほら思い出しました
でも、人気ありましたよね

意味は違うんですが、椎名林檎の「カルキスペルマ栗の花」(これも表記がわからない)とか、実際、どうだったんでしょうlね
店頭とか、電話予約で、客のお姉さんや店のお姉さんが「スペルマスペルマ」いいまくってたんでしょうか

という疑問を投げかけつつ、郵便不着の文句をちょっくらいいにいくところです

誰が男やねん(´・ω・`)
ガンバは2
清水は12
ゼロなんて買ってないワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おわた | トップページ | あとだしだが、 »