« 麻生さんが | トップページ | アカギを »

2014年4月 2日 (水曜日)

日曜日の

甲子園の、満塁でのプレーなんだが、

打球がファースト方向へ飛んで、ファーストがとって、ファーストベースに

タッチしてワンナウト、

それをホームに送球して、キャッチャーは、

ホームを踏んで、走者にはタッチしなくて、

点が入ってしまった件だが、あれは、キャッチャーあるいはベンチが、

「ファーストのホースアウトはなしにして、ホームのホースアウトをとってくれ」

と、アピールプレーをすぐすれば、ホームのほうが優先的にアウトになるはずだった。

なんでそうしなかったのか!?

気が動転していたんかなあ・・・・・。

« 麻生さんが | トップページ | アカギを »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 麻生さんが | トップページ | アカギを »